NO NAME PLANET

看護師の家庭と仕事の両立を目指す方を応援するサイトです!

看護師の人生というのは様々なライフイベントに左右されることが多いのが特徴です。

 

 

特に看護師というのは男性が徐々に増えてきたとはいえ、まだ1割程度ですから、女性ならではのライフイベントのたびに長期休暇が多く、その都度現場に影響が出やすく多忙な日々が続いているのです。

 

 

例えば看護師として大きなライフイベントとして結婚ですね。

 

結婚なら家庭を持つ一過程としてそんなに影響がないんじゃないかと考える方も多いでしょう。いえいえ、そんな事はないですよ。主人の実家に嫁ぐとなれば様々な問題が発生するわけです。

 

 

まず主人の実家から勤務先が遠いため退職せざるを得ない方も多いですし、姑との折り合いが上手くいかず、看護師としての仕事を両立していく事が困難な事も多いです。また、初めて家庭と仕事を両立していくとなると、ご家族の理解も必要になりますし、その中で看護師の多忙な日々と勤務形態を理解していただく必要があるのです。

 

 

看護師の出産と育児

看護師のライフイベントとして出産と育児をしながら看護師としての仕事を両立していく事ができるのかという問題があります。まず出産による育児休暇は半年程度いただく事ができますが、職場の看護師の年齢層が若いとどうしても産休が重なりやすく現場にしわ寄せは来るものです。

 

 

その期間だけ派遣看護師を雇える職場ならいいですが、そうでないところが多いでしょう。

 

 

また、子どもが小さいうちは手がかかり、育児と家庭と仕事の両立をする事が困難で看護師を辞めてしまう方も多いです。また、現職場の給料が安すぎて、看護師として働いていくのに魅力を感じなくなってしまう方も多いです。

 

看護師の平均給料を知りましょう

看護師の平均的な給料を知っていますか?

 

 

私は家庭を持つにあたって病院勤務を辞めてクリニックでの勤務に変更しましたが、やはり家庭を持つにあたって給料は非常に重要な項目ですし、平均以上の勤務先を看護師求人サイトで紹介してもらいました。

 

 

看護師の給料の平均というのは大体26万から28万円で年収としては450万から470万円前後が一般的といわれています。

 

 

 

また、病院での勤務ですと夜勤手当がつきますが、クリニックやデイケアなどの日勤帯のみでの仕事は夜勤手当がなくなりますから、基本給が多くないと年収が平均よりも高くなることは難しいでしょう。

 

 

 

基本的に看護師の給料は大きく変動しにくいため、職場が決まった時点である程度基本給などの交渉をしておかないと、就職している間現場に不満を抱えたまま生活をしていく事になります。そうならないように転職をする際は自身が求めている条件をきちんと見直した上で、職場を決めていきたいですね。

 

お得に出来ることはお得にしましょう

今月の初めに引越しをしたのですが、今回初めて引越しの無料見積もりサイトなるものを利用し、お得に引越しをすることができました。

 

過去にも何回か引越しをした経験があるのですが、それまではずっと同じ引越し会社を選んでいましたが、実際に見積サイトを利用したら、今までの金額よりも遥かに安くなりました。

 

 

 

引越し費用がこんなに下がるものだとはまったく知らず、今まで引越し会社の提示する金額をうのみにして支払っていた自分が悲しくなりました。

 

 

引越し見積もりサイトでは、数社に見積もりの依頼を出すことができるのですが、今回は4社に依頼をしてみました。1社は今まで私が利用してきた引越し会社を含めました。

 

 

 

どの会社も最初に提示してくる金額は高めなのですが、他の会社の金額を伝えると、そこからさらに下がったのには驚きました。最初に提示された金額というのは合ってないようなものなんですねw結局どの引越し会社も同じような金額でしたので、対応が丁寧だったところに決めちゃいました。

 

 

 

会社によっては安くするために引越しのスタッフを減らしたり、引越しの日時を指定しないなどのことをいってきましたが、スタッフの数を減らされたら自分が動く量が増えますし、引越しの日程を引越し会社任せにするなんてことも考えられないので丁重にお断りしました。

 

 

 

結局、最初の金額から1万円以上も安くすることができて大満足です。

 

 

今まで考えもせずに引越し会社を決めていましたが、見積サイトを利用することでこんなに得をするとは思いませんでした。次の引越しの時にも利用したいと思います。

 

事故で廃車になっちゃいました

友達が事故をして大破してしまった車を廃車にしたそうです。

 

さぞや高い金額がかかっただろうと思っていたのですが、なんと廃車の手続きが無料で行えてしまったそうです。

 

先月に自損事故で電柱にまともに激突してフロント部分がぺしゃんこになってしまった車で、写真で渡しも見せてもらったのですが、なかなかひどい状態でしたが、幸いにも友人は軽症で済みました。

 

 

 

ですが、車のエンジンは完全に壊れてしまい走ることができなくなって途方に暮れていたそうなのですが、結局買取なんてしてもらえるわけもなく廃車を選択したそうです。

 

 

そこでネットで調べてみたところ、廃車を専門に取り扱っている業者があることを知り、かつそこは事故車でもどんな状態の車でも引き取ってくれるというところだったそうです。

 

 

しかもすごいのはどんな状態であっても車の引き取りにかかる料金は無料だとあったそうです。最初は悪徳業者なのではないかと疑ったらしいのですが、ものは試しにと連絡をとってみたところ、とても丁寧な対応だったそうで、無料でまずは車の状態を確認に来てくれたそうです。

 

 

 

結果、無料での引き取りは全く問題がないとのことでした。後から追加でお金を請求されるのではないかと内心ドキドキだったそうなのですが、結果としてまったく請求されることもなく、車を引き取りに来てもらい、解体をしてしかも廃車の手続きも代行で行ってくれたそうです。

 

 

 

廃車の手続きには書類を用意したり、自ら陸運局へ行って申請しなくてはいけないとてもめんどくさい物だったそうなので、自分で行える気にもならず業者に依頼してよかったと言っていました。

 

 

 

ですが、なぜ大破した車を無料で引き取ってもらえたのでしょうか?それにはもちろん理由があって、友達の車自体人気のある車種だったらしく、車としての価値はない物の、車に使用させているパーツなどをリサイクルする事ができるそうです。

 

 

 

廃車と解体の業者が連携しているため、車を無料で引き取ったとしてもちゃんと儲けが出るようになっているそうです。

 

 

たしかに無償で手続きをする事なんてないでしょうし、やはり理由はあったわけですが、それでも廃車を依頼する側としてはお金を掛けることなく車を処分できたのは大きいですよね。今は粗大ゴミとかでもお金がかかる時代ですしね。なんにせよ、怪我無く、お金を掛けることなく車を処分できて良かったと言っていました。ですが、しばらく車には乗る気にならないと落ち込んでいる友人でした。